ARTSAK blogs

ZB4R8 XMD toolbox r8版リリース 

gumroad.com

GUMroadで個別に売っているんですよね?

で・・・lifeTIMEPLANにも有るけどどうなってんの??と思ったんですが

lifeTIMEの方でも使えるのですがアップデートの方法が分からない?

と・・・思ったら偶然それっぽくなったので明記。。

 

 

多分なんですけどね。

 

まずxmdをtoolbox立ち上げます でこの状態だと駄目でオートでアップデートが始まるぽいです。

駄目なら頑張ってオートアップデート走って貰うしかない様子。

 

走るとr8のパス シリアルが自動で入ってて installログが出ている状態に

Message的にはインストールボタン押してねって書いてあるけど

「どれがボタンじゃい!!!!」

 

って感じになるんですけどね

✗の隣に目玉ぽいの?があると思うんですが

どうやらそいつがinstallボタンぽいです。

 

でZB再起動。で使えるようになってます。

 

で余談

最近4k43インチでzbを板タブでやるのは何気に正しいんじゃないかと言う結論に至ったんですが。

43インチ全画面maxもディティールの点でこれは正解だと

もう一つの正解として見つけたのがXMDを方法です。

微調整が要る感じなのですが

大量のBRUSHに対しての容易なアクセスと管理を考えるとこれは画面を削る価値が有るなという印象。

常設のカスタム+XMDの分類or選択でBRUSH選択が多い場合なり楽に管理できると思います

 

Philips 43型ワイド液晶ディスプレイ (4K対応/IPSパネル/5年間フル保証) BDM4350UC/11

Philips 43型ワイド液晶ディスプレイ (4K対応/IPSパネル/5年間フル保証) BDM4350UC/11

 

 

 

f:id:ARTSAK666:20170617163521p:plain

f:id:ARTSAK666:20170617163914p:plain

画面maxで使うとこの頭部とか自分よりでかくなるので視野の関係上造形力が上がる感じですけどこれだけ削っても自分と同じかそれ以上になるので小さい液タブ使っているよりいいでしょうねぇ。

 

一部で板タブの方がzbは有利じゃないのか?って話が有りますけど

個人的にはタブレットの種類の差では無くモニターの実インチの差だと思います。

通常安価に液タブを用意する場合(あと20インチ台はでかくて邪魔)なんですが

モニターって基本は24インチ以上が多いので倍位の実インチが基本なので色々絶対的に広いんですよね。

ちなみに43でこれと同じ形を取ると多分32インチ位の幅でしょうかね。

XMDがこの使い方多分想定してないと思うのでレイアウトの固定が厳しいのですが

言えばもしかしたら改変してくれるのかな?

現状でも便利にはなっているんですがね。

別モニターに持っていくってのでも良いのかも知れないですが

一画面の方がタブレット的な移動コストが減る関係一枚の方がいいんじゃないかなーと。