ARTSAK blogs

<

ztLとzprの違い(ざっくり

ちょっと前Twitterでzpr壊れたと言う話で「ああ・・・」と思い出したやつです。

簡単に言えばですが

 

ztl = サブツールとかで扱う物の表示。オブジェクトとかポリペイント uv保持等?

 

zpr = ライトとかアンドゥ ヒストリーとか。

 

ztlがサブツールから保存出来るもの

zprがfileからセーブかクイックセーブがこれになります。

 

ztlも壊れる確率が有るのですがzprの方が壊れる確率は高い気がします。

(気がするだけかもしれないですがヒストリー量は関係あるでしょうね)

2つ別々にセーブしてみれば分かりますがztlではサブツールのヒストリーがざっくり無きなってます。

zprは当然保持。

 

ワークフローが考えて戻る必要があるかと言うと「無い」と思うのでfileとして固めるにはztl

継続して作業するにはクイックセーブかzprを使うと良いでしょう。

後は確かですがzBRUSHは新しいverでセーブすると古いverでは開けなくなります。

他のツールより常に新しい物を使い続ける事が多いzbだと余り関係のない話ですが。