ARTSAK blogs

<

Storyboarder ストーリーボード用(コンテ)ツール フリー

wonderunit.com

wonderunit.com

 

f:id:ARTSAK666:20171121190552p:plain

 

フリーらしいです。見たままの物です。

映像ではよく見る絵コンテのモノと言えば分かりやすいかも知れないですね。

(わかんないですか? そうですか・・・だとしたら何か絵を書けるツールという区分で)

 

機能として上げていくと最低限の絵を書ける機能ペン消しゴムマーカー等は当然有ります

フリップでの反転とレイアウトに必要にグリッド機能

Photoshopとの連帯機能(zbのgozのような感じですね)

各ツールでセーブすると同期されます。

 

形式としてはまずラフのレイアウトを取って詳細はPhotoshopで書き込むと言う感じでしょうね。

レイヤーは無いのであくまでラフツール。

 

例外的な使い方での運用

ちょっと変わったと言うか機能としてはフォロー範囲なのですがメモ帳として使う方法ですね。

初回セーブに関してはセーブ場所が必要なのですがこのツール恐らく

オートセーブぽいのです

f:id:ARTSAK666:20171121193523p:plain

フォルダー内の構造としてはこんな感じですね。

pngと多分連帯用にpsdを生成しているぽいです。

1800x900で4枚のボードで1.5M程度

 

artsak666.hatenablog.com

 

listfusenのようにonedrive越しに連帯するとかでも行けそう?

ちょっと確認はしてないのでもしかしたらセーブデータの方を自動で見つけせれない可能性は有りますが。

多分openが有るので開けない訳ではないはずですね

 

結構使いみちはあると思います。

ただこいつからは選択とか出来ないのでスクリーンショットツール使うか

Photoshopに連帯するとかするかですね。

後、液タブだと拡縮が良くないかも(マウスは試してない)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3dcoat> ビューの回転の変更

ビュー関係はツールごとに癖が有るのは当然なんですが

初期値でやると端的に言えば

 

操作しているうちにオブジェクトが拡縮回転かけていると

左右に動いてしまう感が有る

 

これを抑制するには

カメラ設定で選択ポイント以外を指定します。

 

f:id:ARTSAK666:20171121141714p:plain

 

選択ポイント以外はオブジェクトサイズや諸々有るのでケースバイケースで

SubstancePainterで起動時にgpuなんたらってERRORが出る。

f:id:ARTSAK666:20171121035444p:plain

 

レジストリ

 

コンピューター\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\GraphicsDrivers

 

f:id:ARTSAK666:20171121040007p:plain

 

60位で良いとのこと?

ListFusen を クラウド対応にしてみた。(ver履歴も一応行けるぽい)

3dnchu.com

effect.hatenablog.com

github.com

 

少しverが上がってオートセーブ関連、新規ページの際のエンターによる決定等機能が追加されています。

記事の内容的には大きな仕様変更が無ければ基本はクラウド対応で行けるとは思います。

 

 

 

 

まず試したのはシンボリック化ですがListFusen は物凄くシンプルなまだ癖の無い構成なのでもっとシンプルな方法で対応出来ました。

 

ざっくり言うとwindowsの普通にフォルダー作ってクラウドにするタイプのヤツなら多分どれでも行けます。

onedriveで試しました

 

*自分が落としたのはgitのdl版で構成変わるともしかしたらシンボリックじゃないとだめかも知れません。

 

表向きとして必要なファイルが

ListFusen.exe

data フォルダー

この2つをonedriveでフォルダー掘るかトップに置きます。

(要はListFusen.exeと同一の場所置けばいいと言うこと)

 

問題と言うか想定外の利用法のはずなので弊害と言うか諸問題?としては

2つのpcで片方がセーブしてdataのtxtがクラウドで保存されても

もう片方は起動中だと起動時に読み込んだtxtしか表示出来ない。

 

立ち上げ直すとtxt読み直すので大丈夫ですが1人とか同じ環境で読むには問題が発生する。

 

まぁしょうが無いですコレは。

こういう事するとは想定してないはずなのでしょうが無いですねって感じ。

バッティングだとか色々出てくるので本格的にやるとちょっと手間がでそうなので

いつか対応が有ればなーって感じは有ります。

 

他のメモ読み出す時にリロードプロセスが有ると軽く対応は出来るかなと思います。

オートセーブとマルチ環境でこの辺面倒になる部分ですが

そこまで複雑さは必要は無いので最小限としてはこんな希望。

 

あ・・・あとユーザーライクの行動視点だとラベル作ってエンターで確定って流れが

基本はシンプルで良いかなとは思います。

結構メモ帳を愛しているので意外と良いですw

 

onedriveでクラウド対応にした場合は一応復元って物ですが

バージョン履歴が使えます。

web版からの復元になるようですがmokoさんは気にしている致命的な削除を行った場合でも取り敢えず救済方法は残せるという形にはなります。

ver管理程イカした管理法は使えませんが保険としては負担も低いのでいかがでしょうか。

 

 

win10通知音offっているはずなのにメールの通知音がするので切る。

f:id:ARTSAK666:20171114005143p:plain

 

 

深くは考えなかったのですが通知音って結構嫌いで全部offにしたい人間なんですが

唯一するのがメールの通知音で変だな?とは思ってたのですが

多分こいつですね。

 

同じように通知音嫌いな人がいるのかどうか分からないですが・・・

 

f:id:ARTSAK666:20171114005601p:plain

こういう事らしいです。

これで静かになります\(^o^)/

modoのgozのリンク

オークのリンクが消えてたりmodojpからリンクしてもdl見当たらなかったり・・・

 

ちょっと自信が無いんですがこれが正しいリンクなんでしょうかね・・・

f:id:ARTSAK666:20171112170657p:plain

 

http://modogroup.jp/modo/free_kits/goz

だとしたらちゃんと貼って・・・。

 

 

zbのuiが消えた場合の対処法。

症状が稀で直した場合試せないぽいのであくまで推測になります。

こんな風にカスタムしたものが消えるのですよね。

f:id:ARTSAK666:20171111225314p:plain

 

元々はこう

f:id:ARTSAK666:20171111225345p:plain

 

あと多分そうだろうって感じなので。

明確にどうかって話は聞かれても出来兼ねます。

zbの設定(環境諸々)は起動時に環境として一回読み込む物と追記して読み込む形が有るようです。

 

分かりやすい物だと

zbの設定にstartupとデフォルト環境にブラシが有るのでお分かりになると思います。

ただuiのボタン等もこのデフォルトロードに相当しますが

多分デフォルトロードは一部キャッシュとしてロードされているようですね。

 

どうしてこれが起きるのか分からないのですが

Startup型のロードの場合はキャッシュされないのかuiのファイルがリロードされるのか

これは抑止されます。

 

ちょっと分かりにくいですね。

 

f:id:ARTSAK666:20171111223928p:plain

これが設定には有るがキャッシュされてないので空欄になる状態

ブラシのロードをしてキャッシュされるとこれは埋まる訳です。

f:id:ARTSAK666:20171111224215p:plain

このようになります。

これはまぁ正常な状態。

2バイト文字起こさせているヤツですね(バグのはず)

 

 

問題はデフォルトロードのuiの話。

多分コレ設定ファイル貰ってもSS貰ってもなった人にしか分からないし

解決法明確に知ってない限り答えるのすら無理な気がします。

逆になったことで解決方法知っている場合何も見なくても答えられる気がします。

 

多分外見からは

ディスクセーブ(設定ファイル)→ロード

 

でuiはロードされているように見えるのですが、恐らく

 

ディスクセーブ→キャッシュ→ロード

こうですね。

そしてデフォルトロードは基本は

キャッシュ→ロード

で行われていると思います。

(あくまで思いますです)

 

それでこのキャッシュ→ロードであるが故の問題ですね。

あとどうもデフォルトロードの場合はui.cfgを読んでも再起動でもキャッシュを読むぽいです。

 

ディスクセーブ的にはセーブされていてそこにuiが有るはずなのですが

デフォルトロードで読み込まれたuiに関してはデュプリケイトされた場合

優先度が元々uiに存在している場所が優先されて複製された方の優先度が下がり

キャッシュ上ではuiにはそのファイルは無いという状態になるみたいです。

 

分かるかなぁ・・有るけど無い状態。

当然無いので無いって状態で上記のブラシボタンの話に近い事

 

ただブラシボタンはデフォルトロードとスタートアップロード2つとも存在している上に追記してロード出来るので大した問題では無いです。

uiの場合実質デフォルトロードのみですが、この両者の違いはリロードされるか否かみたいな部分みたいです。

 

一応解決法?

つまりですね。

ui.cfgをただ読み込んだだけだと解決はしない

 

要はリロードが必要って事、

 

ただデフォルトロードは普通だとアクティブにリロードは出来ない

って事で解決法が有ったようなのですが。

恐らくなんですが右上に有るユーザーレイアウト等を使うと良いかも知れないです。

 

f:id:ARTSAK666:20171111232531p:plain

ユーザーレイアウトとしてセーブして他のuiから切り替えて戻しても

多分ディスクロードする様な気がします。

 

気がしますって言うのはうちのキャッシュは直してしまったので

又、壊れないとこれが試せないからなんですよね。

 

このキャッシュ内(多分)から優先度でデフォルトロードのuiが消えてしまう理由とタイミングは分からないのと

結構、低確率+基本又置き直せば良いので問題としてはイラつく程度の話なのですが

多分メカニズムとしてはこんな感じの事で回復法としてはこういう理屈で多分

解決出来ます。

 

一応、実際に回復だけはしたのです。

ただ試すためには再発してキャッシュがそうならないとだめぽい。

治った環境でcfg読んでもちゃんとui出てくるんですよね

 

あと

マクロのアイコンは消えたことが無いのでこちらもデフォルトロードではない臭い?

(消えたことが無いだけかも)

あと原理的に恐らくアクティブにuiリロードしているはずのShelftool pluginを使っている場合は自動的に回復すると思います。

 

自分はこれからの環境だとShelftool plugin使うせいでもしかしたら

発症しにくくなるのでこれの検証はしにくくなるかもしれません

 

ええっと一応メカニズムは大体分かって発症原因も大体突き止めました。

対処法も大凡の推測で有っているようです。

 

 

原理と言うかメカニズム。

恐らくですがデフォルトロードに多いuiに関しては特にぽいんですが

何らかの形で画面切り替えをした場合

(多分縮小とかウィンドウ乗せるとか?)

zbが描画の為にキャッシュしている物に対して優先度が発生する為のようです

どの程度どの頻度どの状態では言い切れないのですが。

 

対処としてはやはりこれはuiをアクティブにリロードし直すのが正しいみたいです。

一番手軽な方法がShelfツールを使うのが結果楽だと思います。

シェルフで登録した同じ形の状態のuiに対して有効かどうかは不明ですが

Shelfが切り替える際にリロードしてくれるのでこれで対応は可能です。

 

デフォルトの機能だとユーザーレイアウトでも同様でしょうね

(実はずっと使ってないのでセーブの仕方を知らない)

 

メカニズムと再発の再現もやや出来たので再発から確認まで検証出来ました。

原理はまずそれで間違いないようです

Shelfツールを使っている前提であるならばですが同じ画面をリロードするだけでも修復可能ですね。

ユーザーレイアトで戻るかは試してないのでちょっと分からないですが

多分治りますね。