ARTSAK blogs

マイニングプール事情

軽く調べて分かっているのは

マイングプール幾つかの形式が有るようで

 

1.施設に投資して一定の利益を貰う形式

2.演算パワーを書いマイングさせてその分の演算パワーの分を支払う

3.マイニングプールでは無いけどソロマイニング(自前の機材)

 

*マイニングプールとは

自宅の機材等しようせず施設の演算力を買う事でマイニングする事。

野良チームでマイニングするような物という感じ。

 

 

 

余り詳しくは無いので間違っているかも知れないですが

難問を一人で解くかチームで分散して解くかと言う違いだと思えば良いかなと思います。

ソロマイニングだと総取りですが問題は難題にどんどんなって行くので機材の投資が不可欠だと言うこと

 

自分が調べた感じだと

1の形式はBITCLUBってのが500ドル投資で日120円位の上がり1200X3=1ヶ月 3600円…7万として19ヶ月程度でペイ…

ねずみ講みたいな紹介システムでの収益で変わるようです。

怪しい。。。

 

一方のソロマイングはGPUX4とかでBTC精々2枚 今は1枚取れるかどうかのようです。

3の話ですね。

 

2は分からないんですが大きくは稼げないようですが惰性で手堅いようですね。

1はどうも胡散臭いですね・・・

2か3が良いような気はします。

2はその時の事情でGPUパワーが適切に買える気がしますし

3は機材買える資金力があればペイできるのかな?と