ARTSAK blogs

Bools Kit MODOブーリアンキット

ツイッターで流れてきて「何」って事で入れたのですが動画見ても「何」って事で一応記事に。

 

登録法はCONFIG/KIT系のインストールです。

その辺は記事を読めば察しが付くので登録すれば使える段階までは行けます。

キット:「Bools Kit」 | MODO JAPAN GROUP 公式ブログ

 

ダウロード先

http://community.foundry.com/discuss/post/1022118

 

多分と言うかこれだけだと何か分からないと思うのですがこっちのリンクの画像を一枚有ればトリガーで察する事が可能かな?と思います。

cgpress.org

 

なんつーかフェィス二個で独立したポリゴンを指定すればブールするといったような物ですね

f:id:ARTSAK666:20170411025556p:plain

f:id:ARTSAK666:20170411025622p:plain

ただ多分ブーリアンって言うとCADとかのイメージが自分には強いのですが

これの場合は恐らく減算なりされたらされたきりなので自分の感想としてはちょっと微妙かも知れないです。

 

結構CADの機能って舐められてる所が有る?気がするんですが

ポリゴンでCAD的な機能とCADの機能って実はかなり隔たりが有るので

ポリゴン式のブーリアンよりはCAD式のブーリアンが望ましいでしょうかね。

 

標準のmeshFusionがCAD式には近いのですがSubdivisionからの擬似的CAD式ブーリアンで制限と言うか諸条件が有りますし重さや不具合も有るので・・・

ジオメトリ考えないならCADぽいのはCAD使う方が速いし綺麗に出来るので

修正可能なブーリアンなツールと言うよりは既存のポリゴンモデリングで減算加算でマージシていく感じで使うって考えるとコレは使い勝手良い物じゃないかなーとはおもいます。