ARTSAK blogs

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Houdini indyをライセンスして起動させるまでのお話。

HOUDINI

| SideFX

f:id:ARTSAK666:20170319204152p:plain

上から

・フリー

・商業

INDY  ←を当然選択します。

・スクールライセンス

 

f:id:ARTSAK666:20170319204440p:plain

f:id:ARTSAK666:20170319204638p:plain

 
 
Houdini IndieはHoudiniのアニメーションとVFXツールを、インキュベーション段階でHoudiniを使用したいアニメーターやゲームメーカーのインディーズライセンスで利用できます。
 
ノードロック(pcに固定ライセンス)で1環境に3台のindy環境で利用可能。この環境に確か商業ライセンスの混在は出来ない制限だったはず
 
 
注:1ライセンス3台では無く1ライセンス1台です。
 
 
 
アカウントにログインしてmyproile プロフのEMAILで取り敢えずアカウントのEメールを確認

f:id:ARTSAK666:20170319222437p:plain

 
 

f:id:ARTSAK666:20170319205846p:plain

 

f:id:ARTSAK666:20170319222638p:plain

*が付く物は必須

f:id:ARTSAK666:20170319222655p:plain名前

f:id:ARTSAK666:20170319222708p:plain名字

f:id:ARTSAK666:20170319222726p:plain 会社

f:id:ARTSAK666:20170319225153p:plain 部屋番号,建物,番地,町名 (101-練馬ビル,1-1-10練馬町)  

f:id:ARTSAK666:20170319225203p:plain 区市等 (練馬区)

f:id:ARTSAK666:20170319222812p:plain

f:id:ARTSAK666:20170319222827p:plain郵便番号

 

f:id:ARTSAK666:20170319222858p:plain 電話番号 (+81-xxx-xxxx-xxxx 81が国番号)

f:id:ARTSAK666:20170319222909p:plain Eメール

f:id:ARTSAK666:20170319222924p:plain課税(VAT)の為のnoなので取り敢えずケース的にも不要

f:id:ARTSAK666:20170319222931p:plain purchase order number「注文番号」 不要

f:id:ARTSAK666:20170319222950p:plain 住所等を覚えさせる

f:id:ARTSAK666:20170319223041p:plain

ライセンスに承諾する

f:id:ARTSAK666:20170319223137p:plain非商用か年商 約1000万以下のINDYデベロッパ

f:id:ARTSAK666:20170319223359p:plain

 年商 約1000万以下のデベロッパ未満の組織のために、またはそのためにソフトウェアを使用してソフトウェアを使用して購入しています。

 

f:id:ARTSAK666:20170319223613p:plain

2.この購入は、他の誰かがHoudini Indieを自分または自分の組織のために購入した場合でも、Houdini Indieの最大3つのアクティブライセンスを超えてはなりません。

f:id:ARTSAK666:20170319223800p:plain

3.間違った宣言が法的訴訟の対象になる可能性があることを理解しています。

 (該当するものすべてを選択してください)

f:id:ARTSAK666:20170319223827p:plain

 映画のコンテンツを作成する

f:id:ARTSAK666:20170319223840p:plain

 TV用のコンテンツを作成する

f:id:ARTSAK666:20170319223851p:plain

 コマーシャル用コンテンツの作成

f:id:ARTSAK666:20170319223902p:plain

 ゲームのコンテンツを作成する

f:id:ARTSAK666:20170319223918p:plain

何かのためのコンテンツを作成する 

f:id:ARTSAK666:20170319223929p:plain

 収益目的

f:id:ARTSAK666:20170319223937p:plain

実験的または個人的な楽しみ

 

 

取り敢えず全チェックで大丈夫かな?

ライセンス承諾は似たような内容なので多分どっちでも良い気はします。

それで制限が大きく変わるとか絞られるって事もないでしょう。

基本事項が元々ありますから。

企業で有るとか

 

 

購入するとメールが届きます

 

 

ライセンス登録

Houdini Online Services

 

既存の環境からでのアクティベート

今現在使っている環境に対してのアクティベートは直接書いている物は少ないので一応書きます。

 

ただ・・よく分かってないので正しくは良くないかも?

 

アクティベートには購入したログインのメールアドレスを使って紐付けする訳ですが

結構side fxのサイトでログインが何故かコケたりするので

良く分からなくなる感じですが・・・やっていきます。

 

Houdiniオンラインサービスにログインで失敗するとリセットみたいな項目有るんですが

コレのリセットを使います。

リセットするとメールで帰って来ますのでコレを使ってログインします。

 

ログイン出来たら

f:id:ARTSAK666:20170320010713p:plain

ライセンスAdminiを立ち上げます

f:id:ARTSAK666:20170320011104p:plain

これでライセンスされているのが分かるので

 

INDYの方を立ち上げてみます。

ちゃんと立ち上がるはずです。