ARTSAK blogs

Houdini VDB Painter 取り敢えずインストール迄

microbot.ch

ざっくり何か見るなら3d人さんへ・・・

3dnchu.com

ダウンロードはこちら。

一瞬迷ったのでページ貼っておきます。

mbPainter

 

軽く自動翻訳

1インストール

最新のバージョンをダウンロードしてください

- .hdaファイルを展開して/ otlsのHoudiniホームディレクトリに移動する

- 全体/ツールバーフォルダをHoudiniのホームディレクトリ/ツールバーに入れます。ツールバーには、

 

C:\Program Files\Side Effects Software\Houdini 15.5.717\houdini/

詳しくはもう自力でどうぞってスタンスで・・・

起動させる所まで行きたいと思います。

 

verは使うやつに合わせて。

プラグイン自体はフリーからfxまで全対応なので起動しないならインストールがおかしいって事で良いかと思います。

(テストは15.5.7.17でフリーで試してます。)

 

取り敢えず起動しているHOUDINIは終了さて

Side Effects Software\Houdini 15.5.717\houdini/

以下のフォルダーに

f:id:ARTSAK666:20170220000214p:plain

vbdフォルダー以外コピーします。

 

これでインストールは終了

 

 

 

2. Quick Start

シェルフをインストールした場合は、シェルフからツールセットを直接初期化することができます。

それ以外の場合は、ジオメトリノードとその内部をドロップします。

mbPainterを配置します。

アセットは、すべてのネカセットノードを設定し、基本ヘッドモデルをロードする必要があります。

また、Python SOPとFile SOP for Projectionsを配置します。

これらをあなたのニーズに合わせて切り替えることができます。

mbPainter SOPを選択し、ビューポートでPを押します。 ネットワークを非表示にして、フルスクリーンモードにすることができます。 ^ Ctrl B必要に応じて表示されるハンドルを非表示にします。

 

インストールされていたらボリュームの後ろに vod painterのタブが有るはず

f:id:ARTSAK666:20170220000427p:plain

ない場合は+でshelvesでvod painterにチェックします。

インストールされているなら出て来るはず。

 

スフィアを作って

mpainterをクリック

f:id:ARTSAK666:20170220000811p:plain

ダイアログ出るのでclose

 

適当に取り敢えずテスト書き

f:id:ARTSAK666:20170220001140p:plain

ボリューム直接書き込める感じ。

基本的な部分は又今度で。